ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
今朝紹介したjailbreakmatrix.comも早速更新されて,iOS 4.0.xのiPhone 4やiPhone 3G,iOS 3.2のiPadなど最新のファームウェアに対応しています(iPadのiOS 3.2.1は非対応らしいです→修正され対応したようです).

やり方といっても簡単なのですが,対象のiOSデバイスのSafariからjailbreakme.comにアクセスして下の “slide to jailbreak” をスライドさせるだけ.



これはiPhone 4でJailbreakをしている様子ですが,このモデルに限らずやり方は同じでこの上なく簡単です.
ただ,問題点としてMMSやFaceTimeが機能しなくなることがあるそうで,最初ちゃんと動いていても再起動すると使えなくなったりするそうです.
何度も書いていますが,JailbreakをすることによってAppleの保証が受けられなくなりセキュリティ上のリスクをおうことになります.
ですので,試してみるのは自己責任で.
少なくともダウングレードが必要なときにやっておくことなどいろいろ調べてからにしましょう.

ただ,こうやってブラウザでスライドバーを動かせばポンってJailbreakできちゃうっていうことは,そのデバイスにJailbreakする前の状態からやばい感じのセキュリティホールがあって簡単にシステムを書き換えられちゃうってことなんですよね.
しかも,JailbreakMeがどうかは知りませんが,今までの例だとJailbreakする時にそのために使った穴は塞いでくれたりすることがありますし.

<追記>
iOS 3.2.1にアップデートしたiPadではJailbreakできないという話とできるという話が混在しているようです.
それと,jailbreakme.comが繋がりにくい時のためにミラーサイトも用意されてます.
これに引き続いてSIMロック解除も可能だという報告もあります.

MMSとFaceTimeが機能しなくなった場合にはRedmond Pieに修復方法が載っているので参考に.

<さらに追記>
Multi-Touch Fansによると,今回のJailbreakの仕組みはPDFの脆弱性を利用したものなので自分のiOSデバイスにあったPDFファイルをhttp://jailbreakme.modmyi.com/_/からローカルにダウンロードしてiBooksアプリなどで開いたり,メールに添付して送ったものをクリックすると同じようにJailbreakできるそうです.

ファイルは機種IDで書かれているので間違わないように.
以前SpiritのJailbreakツールで使われていたSafariの脆弱性とは違うもののようですね.

それと当初起こっていたMMSとFaceTimeのバグは既に修正されており,iOS 3.2.1のiPad用のPDFファイルも修正されたものがアップロードされているので,アップデート後のiPadもJailbreakできるようです.
あとは,このJailbreakに引き続いてSIMロックを解除する機能も明後日頃には追加されるという話もありました.

iOS 4でのJailbreakにおけるアプリの互換性に関しては,こちらこちらのリストを参考に!
roqyBluetoothはダメだけど,BTstack GPSはいけるらしい.
Date:2010/08/02(Mon) 11:26:51
iPod/iPhone | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/5236-df1aae7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。