ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
一番最近のウワサでは,次期MacBook Airは液晶のサイズが13.3インチから11.6インチへと変更されてCPUにCore iの超省電力版が用いられるという話でした.

アナリストの推測に過ぎないものの,このときの話に合致するような記事がBarrons.comに掲載されています.

He also says that Apple “will” launch two MacBook Airs in September. “We are not yet clear on all the specs, but supply chain checks suggest that unit shipments of the new Air products could far exceed the current Air, which we believe could suggest lower starting prices,” he writes. “We project 2.9 million total notebooks units in the September quarter, which we believe is reasonable.”

新しいMacBook Airが登場するのは9月で2つのモデルが用意され,サプライチェーンから示唆される出荷台数が現行機よりも遙かに多いため価格を下げてくるのではないかと見ているようです.

液晶のサイズを小さくすればそれだけコストも削減できますし,以前いわれていた多すぎる出荷目標も安価になることでクリアされるのかもしれません.
個人的にはたとえ軽量で薄くなったとしても画面が小さくなるのはデメリットの方が大きいように思いますが,安くなると価格帯がMacBookに被ってしまう可能性もあるためサイズで差別化するという考えなのでしょうか.

サイズ的にはiPadに近づいてしまいますが,そこは機能的に大きな違いがあるのでカニバったりしないという判断もあるのかもしれません.
さらに勘ぐると,その間を近くしておくことが将来的にタッチインターフェースを搭載するための布石とか?

元ネタにはMacBook Airの話以外にもiPod touchやiPod nano,iPhoneの話もあるので,興味のある方は元ネタで!

(via:Cult of Mac
Date:2010/08/07(Sat) 12:21:43
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/5267-89a6f52e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。