ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
少し前にisaacさんからのコメントで教えていただいたEBIT(Earnings Before Interest and Taxes;利払い前の税引前当期利益)ベースで世界全体の携帯市場の利益を見たときに,各メーカーのシェアがどれだけかを現在と3年前とで比較したグラフです.

ebit-mobile-market
(From GigaOM)

左がiPhoneが発売された年にあたる2007年の第2四半期で右が今年の同期です.
3年前にたったの1%だったAppleのシェアは今や48%と市場全体の利益のほぼ半分を占めるまでに.

まさに栄枯盛衰の様相を呈していますが,それはこれから先も同じです.
比較的伸びているRIMでさえ少しずつAndroidにシェアを奪われていくとしています.
しかし,そのAndroidも多くの企業のトータルではある程度の存在感を示せるかもしれませんが,個々のメーカーを見ると頑張れそうなのはSamsungとMotoloraぐらいで,どこも差別化が困難であるためマージンが確保できず薄利多売に苦しみそうです.

最悪の場合,確実に儲かるのはハードウェアで他社と競合せず広告で利益を上げるGoogleだけかもしれません.
もっとも,それが分かっていても乗り合わせないと渡っていけない「船」なのかもしれませんが.

ちなみに2010年第2四半期におけるAppleの台数ベースのシェアは約3%ととっても慎ましやかです.
このあたりの詳しい話は少し前に書いた「iPhoneというビジネスの強さ」という記事もご参考に.

(via:GigaOM
Date:2010/08/18(Wed) 16:58:02
iPod/iPhone | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/5316-9f022c1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。