ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
iPhone SPY Dataは消去してしまったデータを含めてiPhoneの中身を復元するためのツールで,価格は$199と結構値が張る代物です.

iphone-spy-data-recovery-stick
(From Brick House)

使い方は対象のiPhoneとiPhone Spy StickをWindowsマシンに接続して同梱されるソフトウェアを起動するだけ.
テキストだろうがカレンダの予定だろうが連絡先だろうが位置情報だろうが一切合財なんでも全て,上にも書いたように消去したデータまで吸い出してくれます.
仕組みはiTunesに見せ掛けてiPhoneのデータにアクセスできるようになっているそうです.

繋ぐのがWindowsマシンであることとiPhoneがiOS 3.2.1以前でないといけないという制限はあるものの,そのうち最新版のiOSに対応してくれたりするかもしれませんし,見た目はただのUSBメモリにしか見えないので何だかちょっと気持ちの悪いツールです.
今まで繋いだことのないMacやPCに接続したときにパスワードなどで保護してくれる仕組みってあるんでしたっけ.
もしも悪意を持って使われたら,少しiPhoneを放置しておいただけで本人の全く知らないうちにデータが全部抜き取られていたとかあるかもしれませんよね.

(via:Cult of Mac
Date:2010/08/19(Thu) 16:41:39
iPod/iPhone | Edit | Comment:2 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
恐ろしいツールが登場してしまいましたね。
ソフトウェアの脆弱性に関してはAppleからiOSのアップデートが提供されるまでは対策のしようがない場合もありますから、データを抜き取られる危険がある間は、ElecomかサンワサプライのようなサードパーティにDockコネクタをロックするアクセサリを開発してもらって、物理的にコネクタをふさいでしまうしか対策法はないかもしれません。

USBポートガード - ESL-USB1 - Elecom
http://www2.elecom.co.jp/accessory/security/usb-port/esl-usb1/

データ抜き取りを防ぐ!USBコネクタ取付けセキュリティ - サンワサプライ株式会社
http://www.sanwa.co.jp/seihin_joho/SL-46/

さらに、今後iPhoneのデータをWi-Fi経由でiTunesと同期できるようになったり、NFC(近距離無線通信規格)の搭載でデータのやり取りができるようになった場合は、銭湯やフィットネスクラブの荷物ロッカーに入れておいたiPhoneからいつの間にか個人情報が抜き取られていたなんていう犯罪が起きてしまう可能性もあるでしょう。
そうなったら、もうDockコネクタの物理的ロックでは何の効果もなくなってしまうので、今度は全ての電波を遮断するケースにiPhoneを入れた状態で荷物ロッカーに保管したり、銭湯で体を洗う時もiPhoneを防水ケース(電波遮断機能付き)に入れて肌身離さず持ち歩かなければならなくなるかもしれません。

・・・とまあ、いろいろと妄想してみましたが、そんな未来にならないことを願っています。
Appleも、インテルみたいにセキュリティ企業を買収しなければダメですかね?(笑)
2010/08/20(Fri) 19:26:19 | URL | keruby #mQop/nM.[ Edit ]
Dockコネクタを物理的に塞ぐというのは予防策になり得ますね.
ただし,ちょっと面倒です?

同期する時には母艦とiOSデバイスの間で認証が行われているはずですし,同期したことのないものとデータをやり取りする前にパスコードでも要求すればいいのでしょうけど,ロックしてなければ無意味ですし,同期の仕組みをどうにかして何とかならないですかね,これ.

10月頃にはiOS 4にもしっかり対応してくれるみたいですよ.
2010/08/21(Sat) 06:15:05 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/5323-f18a65c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。