ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
日本通信株式会社がSIMロックフリーのiPhone 4で使用するためのmicroSIMカードの詳細情報を公開するとともに「優先リザーブメール」に登録したユーザに26日から販売の案内を開始すると発表していました.

提供されるmicroSIMは「talking b-microSIMプラチナサービス」と「b-microSIM U300」の2種類で前者は音声通話が可能でテザリングに対応しており,後者はデータ通信のみです.

最初の発表時に不明だった800MHzのサポートは利用可能と明記されていて,docomoと同じカバレッジのエリアを提供し,テザリング時の通信速度はベストエフォートで300kbps超となっています.

料金はtalking b-microSIMプラチナサービスが定額データ通信5,280円に通話サービス基本料980円(1,050円分の通話料を含む)がセットされ,月額基本料6,260円です.
また,b-microSIM U300は,1ヶ月(2,980円),6ヶ月パッケージ(14,900円),1年パッケージ(29,800円)の3種類が用意されています.

詳細が判明したので以前の記事で書いたメリットとデメリットを改めて整理すると以下のようになります.
  • <メリット>
    通信エリアが広い
    月額料金が安価なデータ通信のみのプランを選択できる
    Jailbreakしなくてもテザリングが可能

  • <デメリット>
    本体価格が5万円程度高くなる
    音声通話ありの場合,月額使用料が約2,500円(月月割を除外しても約500円)高い
    docomo回線のP2P対策で長時間のダウンリンクを制限することによってアプリによっては影響が出る可能性がある
    MMSやキャリア提供のメールアドレス,IMAPメールのアラート,絵文字が使えない

  • <どちらともいえない>
    通話料金は無料通話の1,050円分だけ日本通信の方がお得だが,SoftBankのようにホワイトプランはない
    テザリング時の通信速度がベストエフォート300kbps超
    talking b-microSIM通常使用時の通信速度はコメントを避けたらしいので不明だが制限がないわけでもないらしく,アプリによって変動する旨の発言あり

Amazonで「SIMロックフリーのiPhone 4」を探すとアチーバーがApple iPhone 4 16GB SIMフリー版 香港正規品を96,980円,Apple iPhone 4 32GB SIMフリー版 香港正規品を106,980円で販売しています.

SoftBankは2年間の縛りがありますし,日本通信も現時点で変更可能な他のキャリアがないことから能動的な縛り状態にあるので,上の本体価格を参考に月月割などを大雑把に差し引いて2年間の総コストを比較するとこうなります.

bmobilecosttable

注意点としてSoftBankで標準プライスプランを選択すると利用状況によってはかなり安くなることもありますが,常に上限まで達していると月月割が少ない分高額になる可能性もあります.
それと,月月割の適応月がずれるのはまとめてあって,b-microSIM U300の2年間のコストは1年パッケージを2回分で計算してあります.

差額で考えるとデータ通信のみでも本体価格が高くなるためトータルでは少し割高.
エリアの広さや標準状態でのテザリングにメリットが見いだせれば良いかもしれませんが,音声通話も可能にする場合の差額は決して小さくはないようです.

あくまでも既に輸入された端末をAmazonで買った場合の例なので参考程度に.
ちなみに「SIMロックされていないiPhone 4が一番安い国はどこ?」という記事を書いた時点で最安値の香港の場合,16GBが496ユーロ(約53,800円)で32GBが585ユーロ(約63,500円)なので,旅行ついでに購入すると本体価格だけで43,000円程度安くなります.
逆にいうと頑張ってもこれ以上はビックリするほど下がらないということです.

<追記>
通信速度が分かる日本通信が行ったデモの様子をITmediaが動画で伝えていました.
アプリによって速度を調整しており,実用的なスピードは確保されているという印象です.
Date:2010/08/23(Mon) 19:53:36
iPod/iPhone | Edit | Comment:0 | Trackback:1
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/5341-904c94f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback
docomoのMVNO(仮想移動体通信事業者)である日本通信が、iPhone4向けのSIMカードを発売すると発表して大変な話題になっています。 この記事を書いている時点で、以下のようにこれだけの多くの記事が書かれています。 速度制限なし! 日本通信、ドコモFOMAに対応したiPhone 4...
2010/08/23(Mon) 23:44:49 | せからしか.com

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。