ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
あまり見かけないので有名なのかどうか良く知らないのですが,iPadでテキストを入力するときには頻繁にこれを使っています.
Simplenoteという無料のアプリで一番のメリットはクラウドベースのエディタであること.
iOSデバイスだろうがMacだろうがインターネットに繋がるデバイスがあればどこからでもアクセス可能で,iOSデバイスの場合はデータがキャッシュされるためオフラインでの閲覧・編集も可能です.

Simplenote3Icon

これまでは同期が売りの本当にシンプルなエディタでしたが,先日アップデートされていろいろと便利になりました(アイコンもちょっと格好良くなりました).
無料ではあるのですがiPadのレイアウトにも対応したユニバーサルアプリなのも嬉しいところ.

Simplenote3

アップデートにより追加された機能はタグ,共有,バージョン管理,文字カウント,ピン,ゴミ箱,フルスクリーンモードです.
メール1つで簡単にコラボレーションできたりRSSでアップデートを確認できたりとなかなか良くできています.
MacやPCから利用するためのWebサイトはHTMLで作られたシンプルなものですが,iOS版よりも若干機能が制限されます.
スタンドアロンのアプリが良ければ,Simplenote DownloadsからMac OS XとWindowsに対応したクライアントへのリンクが載っているので好みのものをダウンロードして使うことも可能.
APIを公開して積極的にサードパーティのリソースを利用していたり,フリーミアムのビジネスモデルだったり,今後もいろいろと面白いことをやってくれるのではないかとちょっと期待してたりします.

ちょっとしたテキストを出先でも編集したい時にはとっても便利ですよ.
Reeder for iPadであちこちのサイトを回って興味深い記事をInstapaperに送り,あらかじめSimplenoteに保存しておいた使用頻度の高いHTMLタグをコピペしながらiPadでBlogの記事を書いたこともありますが,慣れればそれほど困ることなく使えるレベルだと思います.

(via:Wired.com
Date:2010/08/26(Thu) 13:38:13
iPad | Edit | Comment:2 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
便利ですよね
私もこのアプリ使っています。
バージョンアップしてさらによくなりましたね。

Evernoteもあるので、使い方に迷うところですが、私の場合は、ストックするものはEvernoteに、ネタなどの走り書きにはSimplenoteを使っています。アナログ的にいうと、ノートとメモ紙という感じでしょうか。

Mac版のスタンドアロンアプリの紹介ありがとうございました。検討してみます。

Twitterアプリ関連もそうですが、ウェブアプリ・スタンドアロン・iPhone・iPadと4つがすべてクラウドでシンクロする、というアプリがやはり便利ですよね。

その関連では、先日紹介されていましたが、ReederのMac版、これも楽しみですね。私も真っ先に購入すると思います。
2010/08/27(Fri) 06:04:35 | URL | dbacks51 #-[ Edit ]
それはそれは
dbacks51さんもお使いでしたか.
ってことはあながち私の目も節穴ではなかったということですね.ε-(´∀`*)ホッ

私も使い分けはそんな感じです.
Evernoteはかなりまとまったものしか入れません.
殴り書きみたいなのはDropboxに入れておいてGood Readerで編集することもあります.
どれにしてもクラウドにあってどこからでもアクセスできるというのが使用する必須条件のようになってます.

ReederのMac版は・・・あれから音沙汰ないですね.
2010/08/28(Sat) 01:46:17 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/5355-fbefb3f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。