ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
Apple Store, Ginzaにおいて「オガワカズヒロ」主催で開催された “Web Business Shuffle 2.0 (WBS2.0) ” の話を紹介しているマイコミジャーナルの記事から.

「オガワカズヒロ」はご存じのとおり小川浩と小川和也両氏のクリエイティブユニットで,今回はSpinningWorks代表の白形洋一氏をゲストとして招いて「電子書籍にマッチするコンテンツは何か?」などの話題が取り上げられたそうです.
この中で電子書籍に適しているコンテンツとして挙げられたのが以下のもの.

  • 旅行ガイドや時刻表などの実用書

  • 自己開発系の書籍

  • 教科書

ポイントとしては情報が更新される仕組みが有効に活用できることなので実用書は理解しやすいと思うのですが,残りの2つは電子書籍にソーシャル機能を加えて自分が分からないところを質問してみたり,自分の意見を書き込んでみたりするという使われ方を想定しているようです.

コンテンツを見ながらコメントを入れるっていうアイデアはニコニコ動画などでも使われているように,ペーパーメディアでは実現できない書籍の楽しみ方・活用の仕方としては面白そうに思います.

教科書については以前も書いたような気がしますが,書籍に書かれたテキストをはみ出してネットワーク上で知識を共有する仕組みってのも悪くないですね.
ちなみに白形氏のSpinningWorksから既にリリースされているQlippyという電子書籍リーダはiPadでEPUB形式のファイルを読めるだけでなく,ソーシャル機能も実装されているようです.

面白そうだったので試しにダウンロードしてみました.
Date:2010/09/10(Fri) 00:49:40
iPad | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/5420-ce069506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。