ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
Pew Research Centerが52の新聞,放送番組,Webサイトでテクノロジー関連のニュースを調査した結果が公開されていました.
調査期間は2009年6月から2010年6月の間で,この結果から企業別ではAppleに関連した記事が最も多かったそうです.

A yearlong look at technology news coverage by the Pew Research Center’s Project for Excellence in Journalism found that 15.1 percent of tech articles were primarily about Apple; 11.4 percent were about Google; and a meager 3 percent were about Microsoft.

Appleが15.1%でGoogleが11.4%,Microsoftはわずか3%しかなかったらしく,個別の記事に関しては以下の通り.

The release of a new version of the iPhone was the No. 2 most-talked-about tech story during that time, representing 6.4 percent of all coverage, and the release of the iPad was No. 4, representing 4.6 percent.

Microsoft released a new version of its Windows operating system during that time, too, but it garnered one half of 1 percent of all coverage.

調査期間中に二番目に多く語られた記事は新しいiPhoneの発表で6.4%,iPadのリリースは四番目で4.6%となっている一方で,この期間にリリースされたMicrosoftの新しいOSについては0.5%しかなかったとのこと.
また,全体ではポジティブな記事とネガティブな記事が拮抗しているのに,Apple関連のニュースでは圧倒的にポジティブなものが多いという結果だったとも書いてあります.

海を挟んだ日本でさえ,テクノロジー関連のニュースサイトではAppleの記事を比較的良く見かける上にランキングでも上位に来たりしているので,同様の傾向はここでも認められるかもしれず,最近では一般紙でさえAppleの新製品発表を比較的大きく取り上げたりするのが珍しくなくなったのも印象的です.

昔は・・・まぁ止めときましょうか.

(via:NYTimes.com
Date:2010/09/28(Tue) 07:23:17
Apple | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/5519-3619bc83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。