ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
先日の記事でもスライド型のケースを使っていると背面のガラスに予期せぬ傷やひび割れが生じる可能性があるという話を紹介しました.
Cult of Macのアンケート結果によると,現時点でも該当するケースを使っている方のうち約70%の方が何らかのトラブルに遭われているみたいです.

そして,昨日SquareTradeが公開した調査結果によると,発売以来4ヶ月で発生したiPhone 4のトラブル20,000件を分析した結果,iPhone 4はiPhone 3GSに比べてスクリーン関係のトラブルが多いことなどが分かったそうです.

projected_accident_rate
(From SquareTrade)

青い線の部分が現在までのiPhone 4のトラブル発生率で,実際の数値は4.7%となっており,同じ時期のiPhone 3GSのトラブル発生率の2.8%と比べて68%も高い数字になっています.
このうち明らかに人為的な損傷はiPhone 4もiPhone 3GSも0.5%未満で大差はありません.

また,この推移から考えると1年後のトラブル発生率は15.5%となり,6.5人に1人の割合で何らかのトラブルに見舞われることになると予想されています.
ガラスパネルの損傷に限定すると,iPhone 4ではiPhone 3GSに比べて82%も報告が多かったとされていて,全体の中でも画面のひび割れが圧倒的に多くを占めています.

iphone4_iphone3gs
(From SquareTrade)

ただ...報告にも記載されているようにiPhone 4の場合には両面にガラスパネルがあるので,ラフに考えてそれだけでもリスクが倍になるような気もします.
それで全体も引っ張られて多くなっているだけなのだとしたら,それほどビックリするようなことでもないかもしれません.

スライド型のケースで話題になった背面のガラスパネルがどれだけの割合なのかは正確には分からないらしく,少なくとも1/4と書いてあるだけですね.

強いガラスを使っているとはいえガラスはガラスですし,この結果は結果として今まで通りに大事に使おうとは思ってます.

それと,購入時に書いたように前面パネルの「黄色いシミ」はまだ消えません.
そろそろ在庫も潤沢になってきたようですし,確約してもらった通り交換してもらおうかなと思ってみたりしています.

(via:Mac Rumors
Date:2010/10/13(Wed) 22:02:36
iPod/iPhone | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/5586-946d9939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。