ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
実はiLife '11とともにiWork '11は既に完成していて発表を待つだけだったのに,直前になってリリースの予定が変更され,来年の1月末までに立ち上げられるMac App Storeで登場するのではないかというウワサがあるようです.

ilifeapps-101020-1

先月行われたBack to the Macスペシャルイベントで紹介された時からMac App StoreでiLife '11やiWork '11が単品で販売されるのではないかという推測もあったので,このままパッケージ販売されずオンラインからの購入のみになるということでしょうか.

そういわれてみれば何となく納得できるところもあって,ハードウェアとオンラインサービスの違いはあっても,状況としてはiPadが発売された時のことを思い起こさせます.
iPhone/iPod touchとの差別化の意味も込めて,ビジネスにも使える統合アプリとしてiWork for iPadiconを同時にリリースしたのはiPadのイニシャルセールスを増加させるためでしょうし,今回新しくMac App Storeを立ち上げるにあたって,キラーアプリとして自らのプロダクティビティアプリケーションをフィーチャーするというのはあり得そうな筋書きです.

iLife '11の新機能は大々的に発表されるのに相応しいのでスペシャルイベントで使われて,あまり大きなアップデートのウワサを聞かないiWork '11の方はその時のために取って置かれたのかもしれません.

個人的にはMac App Storeがどれほどの成功を収めて,どのくらいのアプリケーションが登録されるのかまだ良く分かりませんけど,しばらく経ったらフツーぐらいには成功していて,「こーんなにもたくさんのアプリケーションがダウンロードされちゃったよ.これはまさにあめーじんぐだ!」とJobs氏が何かのイベントで当たり前のように語っていたりするような気もします.

でも,あちこちで書かれているように既存のアプリケーションとMac App Storeのアプリケーションは上手く棲み分けされるような気がしていて,実際にはiWorkのようなものではなくTechCrunchなどがマイクロアプリと呼んでいたようなものが数多く登録されるんじゃないかと思ってみたりもします.

(via:AppleInsider
Date:2010/11/10(Wed) 01:55:06
Macintosh | Edit | Comment:2 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
そもそも Lion は DVD で発売されるのかな
iOS がオンラインでメジャーアップデートできるのに、Mac OS X がいつまでもDVDメディアで販売され続けるというのもどうなのか。 将来は Mac OS X 自体を販売して欲しい。
2010/11/10(Wed) 13:59:18 | URL | Tori Sugari #SFo5/nok[ Edit ]
どうなんでしょう.
iOSのように母艦経由のアップデートではないし,トラブったときにメディアがある方が安心な気がします.
2010/12/01(Wed) 17:27:42 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/5716-d1cf9cf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。