ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
素晴らしい! 昨日の一番のニュースといえばこれでしょう.
ついに日本のiTunes Storeでも映画レンタル/販売サービスiconが開始されました!

20世紀フォックス、パラマウント・ピクチャーズ、ウォルト・ディズニー・スタジオ、ワーナー・ブラザース、ユニバーサル・ピクチャーズといった主要なインターナショナルフィルムスタジオ、そしてアスミック・エース エンタテインメント、フジテレビ、角川映画、日活、松竹、東映といった日本のコンテンツ・パートナーからの1,000本以上の映画をHD(ハイデフィニション)またはSD(スタンダードデフィニション)でレンタルまたは購入することができます。

日本のiTunesでのHD映画の購入価格は、旧作および準新作が2,000円、新作が2,500円となっています。SD版は旧作が1,000円、準新作が1,500円、新作が2,000円となっています。iTunesでのHD映画のレンタル価格は、旧作が300円から、新作が500円となっています。SD版のレンタル価格は旧作が200円から、新作が400円となっています。

Appleのプレスリリースによると,コンテンツを提供するパートナーと価格設定は上記のようになっています.
まず試しに購入してみるとすればこれかな?
AliceInWonderland

Alice in WonderlandをHDで見てみたいです.

ただ,ちょっと気になる記載がiPad*iPhone Fanに書いてあって,「iPhone側でダウンロードした映画(レンタル)は、PC/Mac側に転送できない」んだそうです.
もちろん逆はいけるらしいのですけど.

さらにもう1つ,映画の配信が開始されたことから日本で発売が未定になっていたApple TVの販売が開始されています.

AppleTV2

値段も8,800円とお手頃ですし,手のひらに載るぐらいのコンパクトなデザインですので,ちょっと買ってみても良いかもしれないと思ってみたり.

それにしても,以前も記事に書いたことがあるように,日本ではまだまだ動画の配信は行われなくて当たり前といったネガティブな雰囲気があちこちにありましたけど,今回のサービス開始でさらなるタイトルの充実や書籍などの配信も行われるかもしれないというポジティブな雰囲気に少し変わったことが一番重要なのではないかという気がします.
Date:2010/11/12(Fri) 17:47:23
Apple TV | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/5725-e6ec782e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。