ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
メモ的に...c⌒っ゚д゚)っφ
Mac OS Xの印刷システムにCUPS(Common UNIX Printing System)を使っていることによってなせる技.

<Step 1>
以下が記載されたairprint.typesという名称のテキストファイルを/usr/share/cups/mimeに作成

image/urf urf (0,UNIRAST<00>)

<Step 2>
CUPSのサービスであるcupsdを再起動

ここまでをコマンドラインで行うと以下のとおり.

$ echo 'image/urf urf (0,UNIRAST<00>)' > airprint.types
$ sudo cp airprint.types /usr/share/cups/mime/
Password:
$ sudo killall cupsd
<Step 3>
Mac OS Xの「プリントとファックス」環境設定から一度プリンタを削除してから再登録し,「ネットワークでこのプリンタを共有」にチェックを入れる.

あとはiOSデバイスからAirPrint経由で印刷するだけ.
もしかして,この方法ならAppleがAirPrintのサポートを追加したv10.6.5よりも前のOSでもいけるのかな?

Mac OS X 10.6.5に上げてるなら,iOS 4.2のベータ版の頃にAirPrint Hacktivatorとしてリリースされ,AppleからのクレームでAppleのリソースを使わないものにアップデートされたAirPrint Activatorを使う方が楽かも.

他にPDFファイルの書き出しをするための設定などは元ネタで.

(via:ASCII.jp

<独り言>
どーでも良いけど,最近海上氏の記事をまた良く見かけるようになって,ポセイドンさんも元気そうです.
Date:2010/12/08(Wed) 23:19:10
Macintosh | Edit | Comment:2 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
airplayじゃなくて、airprintだと思います。
2010/12/08(Wed) 23:37:54 | URL | kawadesu #-[ Edit ]
で,ですよね.ありがとうございました.
2010/12/08(Wed) 23:43:32 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/5822-0eadacf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。