ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
Özel Haberによると,IntelはハイエンドのSandy Bridge-Eプロセッサを11月15日にリリースし,ここでは言及はされていないもののサーバクラスのXeonも同時に出荷されそうだとのことです.

少し前にTom's Hardwareに載っていたXeon E5シリーズの一覧表によると,コア数は2~8で,スレッドが4~16,クロックは最高3.3 GHzになっています.

Appleが採用すると思われる型番は,デュアルプロセッサモデルではE5-2620,E5-2650,E5-2670といわれていて,6あるいは8-coreかける2で12あるいは16-coreのコンフィギュレーションになるそうです.

Mac Buyer's GuideMac Proを見てみると...

BuyersGuideMacPro

現行バージョンがリリースされたのは2010年7月27日で,既に410日と1年以上経過しており,前回のアップデートも511日とさらに長い間隔があいていました.
最適なプロセッサがリリースされても直ぐにMac Proがリリースされるわけではありませんが,元ネタによると,AppleはIntelの最新プロセッサを早期から調達できて,その中にはMac Proも含まれていることが知られているので,年末の購入シーズンには新機種を投入できるのではないかとしています.

まだ今から2ヶ月以上あるので,このまま行くと前回の周期と同じくらいのタイミングでアップデートされることになりそうです.

ちなみに,一番長い間アップデートされなかったMacは2007年のMac miniで574日間.
iPodも含めると,iPod classicの730日間(現在も記録更新中)が最長です.

(via:Mac Rumors
Date:2011/09/10(Sat) 17:59:47
Macintosh | Edit | Comment:1 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/11(Sun) 14:27:02 | URL | - #[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/5852-a3baf5a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。