ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
少し前の話題ですが,Mac Rumors9to5MacCult of Macなどがこぞって取り上げていた人物がいます.
その人とは,近年のAppleの主要なプレゼンテーションの中でもいろんな意味で目立つ存在であるScott Forstall氏.

forstall_next_steve
(From Apple)

言わずと知れたAppleのシニアバイスプレジデントで,iPhoneソフトウェアの総括者.
もともとはJobs氏が設立したNeXTに入社し,Jobs氏の復帰とともに1997年にAppleへ加わりました.

決して良いことばかりが書いてあるわけではなく,2010年にAppleを離れ「iPodの父」としても知られるTony Fadell氏とiPhoneのOSのベースを巡って対立したことや,Jony Ive氏やBob Mansfield氏などは現在のApple CEOであるTim Cook氏がいないと同席することを避けているとか,旧PalmのJon Rubinstein氏はにこやかに話している最中に彼の名が出たとたん不機嫌そうに去っていったとか,iPhone 4紛失事件ではフィールドテストが必要であるとJobs氏を説得して事が起こる発端を作ったとか,いろいろ書いてあります.
ただ,学生時代の成績は非常に優秀だそうですし,(成績は違うけど)Jobs氏と似たところがたくさんあって,彼の愛車もJobs氏と同じシルバーのMercedes-Benz SL55 AMGだったりしますし,記事にも「魔法使いの見習い」とか「ミニSteve」とか「Appleでは誰よりもJobs氏に近い」とか書かれています.

Jobs氏は二面性のある人だと評されることがありますけど,本当はただ単に自分の信念に常に忠実に行動し続けただけのような気がします.
Forstall氏がそのような人なのかはわかりませんが,上に挙げたiPhone OSのベースとしてMac OS Xを採用するかLinuxを採用するかという点に限れば,Forstall氏が主張したMac OS Xベースのものであることがレトロスペクティブには正解だったと思いますし,将来的にはJobs氏に変わるビジョナリーとしての役割を果すのかもしれません.

ただ,遠い先々のことは別として,Jobs氏が亡くなってそれほど日にちも経っていないというのに,早々に内紛などが起こって欲しくないなぁっていうのが率直な感想です.

(via:Businessweek
Date:2011/10/17(Mon) 05:03:56
Apple | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/5961-f0a2f72d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。