ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
これだけじゃあ収まらないと思うんですけど...

ITmediaによると,Sony BMGがコピー防止のためにrootkitをインストールするようにしたCDの製造を中止したと発表していました.

だけど,依然として問題のCDの全タイトルや枚数を公表していませんし,パッチを当てたとしても不可視状態のrootkitが可視状態になって,ウイルスに対する「遮へい作用」がなくなるだけでアンインストールされる訳じゃないですからねぇ.
全然,不十分だと思いますよ.

それと気になる記載がありました.

 SONY BMGのコピー防止ソフトウェアはMacintoshや通常のCDおよびDVDプレーヤーにはインストールされない。


確かに,Macにはrootkit自体はインストールされなくて,カーネル機能拡張がインストールされる可能性があるだけですけど,間違った安心感を与えるのではないかと...
ただ,音楽を聴くのみであれば大丈夫かもしれないけれど,Macユーザも危険にさらされる可能性があるってことぐらいは伝えていただいた方がよろしいのではないかと思ってみたりしました.

MacDailyNewsには,“temporarily suspend making music CDs with antipiracy technology”って書いてあって,不正コピー防止CDを一時的に作らないだけみたい.
まだ,懲りないんだなぁ... いい加減にしてくださいよ~~!
だから,DRMつけたいのならiTMSに楽曲提供すれば良いじゃん.
ゆるーいDRMじゃないと受け入れられないってばさ!

追記(2005/11/14)
CNET Japanにも同様の記事が載っているのですが,Macに不必要にインストールされるSunnComm製のDRM機能が付いたCDは,製造され続けるみたいです.
こっちは問題になっていないという認識なのか,Macユーザを軽視しておられるのかはよく分かりませんが,非常に残念な対応ですよ.
Date:2005/11/12(Sat) 21:08:21
Music | Edit | Comment:0 | Trackback:15
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/651-06d7b4f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback
問題の大きさに対して遅すぎる対処にならな...
2005/11/13(Sun) 13:17:34 | :::kazu-style.com:::
そりゃそうやわな。 あれだけ祭りにされたらな。 ソニーBMG、問題のコピー防止機能付きCDを一時製造中止に  同社は米国時間11日にこの決定を明らかにした。この技術は、CDのコピー回数に制限をかけ、コンピュータユーザーが勝手にコピーできるM
2005/11/14(Mon) 14:04:17 | GO!GO!パニッカー スガ
SONY BMGのRootkitが入ったセキュリティ上問題のあるCDが製造停止になりました
2005/11/14(Mon) 16:39:22 | それゆけダメ人間
http://www.itmedia.co.jp/news/topics/xcp.html ここのところ(特に欧米で)騒がれている SONY BMGのコピープロテクトCD問題。 ATRACっていう独自圧縮規格にこだわりすぎ、 SonicStageっていう超使い勝手の悪いSONY版 iTunesとも相まってNetwork WALMANを殺し てしまっ
2005/11/18(Fri) 23:24:04 | Kim’s Textbox
ソニーBMG製音楽CDスパイウェア混入事件について、海外サイト記事を和訳転載しました。 手始めに、初期から当該問題の技術的調査を続けているMatti Nikkiのメインページをば。 この活動は、拡大の一途をたどる日本と海外との情報格差に業を煮やして始めたものです。
2005/12/03(Sat) 18:49:03 | Teary 7mm MG
ソニーBMG製音楽CDスパイウェア混入事件について、海外サイト記事を和訳転載しました。 初期から当該問題の技術的調査を続けているMatti Nikkiのメインページに続けて、XCP DRMシステムに関する簡潔なまとめページです。
2005/12/03(Sat) 19:24:45 | Teary 7mm MG
ソニーBMG製音楽CDスパイウェア混入事件について、海外サイト記事を和訳転載しました。 Matti Nikki氏による記事の締めくくりとして、彼の辛辣な意見をお届けします。 元記事はやや古く2005/11/19に書かれたもので、その後テキサス州による刑事告訴などが起き、 事件をとり
2005/12/03(Sat) 20:17:29 | Teary 7mm MG
問題となっている2つの悪質DRM「XCP」と「MediaMax」の簡潔な比較対照表です。
2005/12/04(Sun) 21:57:43 | Teary 7mm MG
ソニーBMG問題ついて、海外サイト記事の和訳転載です。 この記事は、ソニーが問題のXCPプレイヤーを用いてユーザーに対し技術的に何ができるかを明らかにするものとなっています。 書かれたのは2週間前と少々古い記事ですが、それほど陳腐化していないと思います。
2005/12/06(Tue) 19:56:28 | Teary 7mm MG
Muzzy's summary of Sony's XCP DRM systemより。 MuzzyによるソニーXCP DRMシステムのまとめ ソニーBMGが使っているコピープロテクトシステム「XCP」にまつわる問題を、 簡潔にまとめようと思い立った。 僕の検証ページにもいくつかの検証結果は載せてある。 だけどそれ
2005/12/07(Wed) 08:06:12 | Teary 7mm MG
そこそこまともに動くようになったXCPアンインストーラ2号。しかし、まだ問題は山積みのようで。
2005/12/07(Wed) 09:10:59 | Teary 7mm MG
ソニーBMG問題について、日本がトップ感染国と指摘されたニュースはご存じのことと思います。その元解析者Dan Kaminskyによる、当時各ニュースで報道されたよりは若干新しい詳細情報をご覧下さい。
2005/12/09(Fri) 10:36:34 | Teary 7mm MG
EFFからSunnComm/MediaMaxに対し、公開質問状が出されていました。
2005/12/11(Sun) 15:09:12 | Teary 7mm MG
Link: Sony Artists offering home-burned CDs to replace spyware-infected discsより。 リンク:ソニー所属のアーティストがスパイウェアCDの代わりに自家製CDの提供を申し出る 素晴らしい話だ。同時に、馬鹿げた話でもある… ソニー所属のアーティストがスパイウェアC
2005/12/15(Thu) 10:50:54 | Teary 7mm MG
Inside the MediaMax Prospectusより。 MediaMax事業内容説明書の中で 2005/12/13 Ed Felten ソニーが未だにリコールしていないCD付きスパイウェア製品に関する企業であるMediaMaxについて 記事を書いたBruce Haydenが、 近ごろ、来たる株式売買申し込みがらみでSEC(証
2005/12/17(Sat) 11:02:48 | Teary 7mm MG

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。