ふみぃ~.何だか虚しい・・・
今年はいよいよ,次世代のDVD規格が二つ立ち上がるんですよねぇ.
どちらが主流になっても構わないのですが,消費者が出来るだけ混乱しないように統一するなり,住み分けるなりしてくれれば良いのに...

Engadget Japaneseによると,MicrosoftがHD-DVDを採用するメーカーにキャッシュバックを計画しているそうです.
さらに,Blu-rayをサポートするには追加料金まで必要になるかもしれないんですって!

HD-DVDの採用を後押しするために、HD-DVDドライブを搭載したPCに対しては「クーポン」のかたちでWindowsのライセンス料を値引きするという。MSは取材に対してコメントを拒否しているが、EE TimesはHD-DVD「も」採用すると発表したHPの動きはこのインセンティブによるものと報じている。またHPのソースによれば、次期WindowsであるVistaではHD-DVDサポートは無償で提供される一方、Blu-rayについては$30の追加料金が(ハードウェアメーカーに対して)発生するとのこと。


記事にもありますが,個人的にも「どうしてそこまで」感があるのですが...
映画業界はBlu-rayが優勢な状況になっていますし,さらに混乱を増大させるだけなんじゃないかと...
こういった規格争いってホント虚しいですよねぇ!

ちなみにAppleはBlu-ray支持です.
Date:2006/01/02(Mon) 23:08:40
Movie | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/987-146efe7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.